スマートフォン/タブレット向け端末からの安全なネットワークアクセスを実現するなら FEREC が最適です。 FERECは PC、スマートフォンにかかわらず、認証をかけたいネットワークに適切なユーザ認証を設定することができます。さらにスマートフォン専用無料アプリの SmartSignOn for FEREC を利用すれば、スマートフォンでの煩わしい 認証操作もボタン一つで簡単に完了。増加傾向にある学生のスマートフォンを安全に学内ネットワークに接続できます。

図書館や学生寮への私物端末の持ち込み、コンピュータ教室の PC 群・・・これらを接続 するための LAN 環境は整っているけれどセキュリティが心配。また機器を置き換えての対応となると多額の費用がかかる。こんな時には FEREC がお勧めです。FEREC はゲートウェイ型の製品ですので、セキュリティを高めたいネットワークに挟み込むだけ。既存のスイッチや無線アクセスポイントなどはそのままご利用いただけます。また FEREC のユーザ認証では、Active Directory や LDAP/RADIUS サーバを参照することができるので、新たなユーザ ID の登録は不要。購入後すぐにお使いいただけます。

鈴木係長は Windows、外科の佐藤先生は MacOS、非常勤の田中先生は iPadなどなど、病院の先生と職員が使われる端末は様々。これら多種多様な 端末を院内 LAN に接続させるときのネットワークセキュリティは管理者の頭を悩ませます。FEREC なら、機種、OS に依存することなく、どんな端末 でも Web ブラウザさえあれば、ユーザ認証を行うことができます。さらにユーザ毎にアクセス制限も可能なので、非常勤の田中先生がアクセスできる のはこのサーバだけ、というような制限も簡単に実現させることができます。また、iPad や Androidなどのタブレット型端末には、専用アプリの SmartSignOn for FEREC をお使いいただくと より快適にご利用いただけます。

スマートフォン利用者が急増し、ショッピングモールでも無線 LAN を使ったサービスを提供したいというケースが増えてきています。ただし、お客様がスマートフォンで無線接続し、インターネットを利用できるだけではサービス提供者側のメリットはあまりありません。そこで、スマートフォン上に強制的に広告や割引チケットなどを表示させ、お店に誘導させるのはいかがでしょうか?FEREC なら、iOS、Android などスマートフォンの機種に関係なく、接続時の Web 通信に対して、強制的に指定のページを表示させることができます(ハイジャック機能)。通常 FEREC は Web 認証をさせるための機器ですが、ショッピングモール内に、FEREC を複数配備し、それぞれの FEREC で異なるお店の情報を認証させることなく表示させることができるので、今後スマートフォンを利用した新しいサービスの展開も期待できます。